山田 岳人(やまだ たけと)

特に山登りはしないです。

山田 岳人(やまだ たけと)

特に山登りはしないです。

    マガジン

    • note PMチームで働くひとびと

      • 55本

      note PMチームの日々のできごとや、考えていることについて書き綴ります。

    • ガーデン開墾計画

      荒地の庭を開墾する様子を記録します。

    • そうだ。庭で野菜を育てよう。

      自宅の庭でレイズドベッドの小さな畑をつくり野菜を育てています。

    • そうだ。DYIをしよう。

      DIYをした記録。

    ウィジェット

    • 商品画像

      12歳の少女が見つけたお金のしくみ

      泉 美智子

    note PMチームで働くひとびと

    note PMチームの日々のできごとや、考えていることについて書き綴ります。

    すべて見る
    • 55本

    noteに入社して半年が経ちました

    経過報告です。今年の5月にnote株式会社に入社してから半年が経ちました。「早いもので」とよく言われるように夢中になっていたら過ぎた感があり、「半年で色々やったなぁ」という高密度感もある充実した半年間でした。良い区切りなので、3ヶ月経過のときに書いたようにやったことをまとめてみます。 3ヶ月から半年の間にやったこと継続観点からのプロダクトのカイゼン クリエイターが創作を続けるためには「ごほうび」が大切です。もっと堅いことばでいうと「報酬」です。色々なごほうびをあらゆるクリ

    スキ
    38

    創造性に効く11のルール

    「創造性」とは何でしょうか。多くの創作に生かされ、生み出す側でもある僕としては、その正体がとても気になります。僕の働くnote株式会社では、下のように明文化された価値観のなかに「クリエイティブ」という言葉で盛り込み、重要視しています。 なぜ創造するのかというのは形而上学的な問題として古代ギリシアの哲学者アリストテレスから連綿と語られています。他方で、近年では認知科学として「創造性」に対して科学的な研究が進んでいます。そのなかで「創造性」による斬新なアイデアやひらめきは、天才

    スキ
    16

    [pmconf登壇資料]今こそ直観で跳ぶ、多様性時代のプロダクトマネジメント

    2022年11月2日開催のpmconf2022で僕が登壇したセッションのスライドを説明とともにここにアップします。 「今こそ直観で跳ぶ、多様性時代のプロダクトマネジメント」の発表スライド発表当日に口頭で話した内容も後日追記予定です。 ※各スライドの下に追記しました。合わせて参考資料のリンクも追記しました。(2022/11/07) noteの松下と申します。よろしくお願いいたします。 はじめにお伝えしたいことがございまして、本セッションのスライドはすでにnoteで公開中で

    スキ
    43

    noteのPMとしての2年働いてみての記録と、3年目への抱負

    noteに入社してから2年が経ちました。 当初はプロジェクトマネージャーとして入社して中規模以上の開発に携わり、昨年6月からはジョブチェンジして、プロダクトマネージャーをやっています。 節目なのでこれまでやってきたことや、変わったこと・変わっていないことなどについてふりかえって文章に残していきます。 2年間でやってきたこと入社直後に担当していた施策(そろそろ外で言っても大丈夫だよね…?)は、クリエイターの売上の預かり期限超過に伴う売上金の払い出し機能や、法人向けのnot

    スキ
    58

    ガーデン開墾計画

    荒地の庭を開墾する様子を記録します。

    すべて見る

    レイズドベッドをかわいいタイルでかこみたい

    ホントはGWにあげるはずだったけど、雨ばかりで完成が伸び伸びになってしまったぜ。 庭のレイズドベッドの畑にタイルを敷きたい!なぜならやはり雨が降った後、靴に泥がくっつくからだ。野菜に水をあげる時も、成長を覗き見する時も、収穫する時も常に泥を意識したければならない。これを解決するのが目的だ。 どうせ目的を達成するなら、レイズドベッドがかわいく見えるといいなって思ったわけです。収穫しにいくの楽しくなっちゃうみたいな。というわけで、今回はBefore/Afterを先にお見せしま

    スキ
    24

    レモンの木を植える

    何を隠そう、庭にレモンの木を植えた。 きっかけは仕事仲間のryokoさんのnote。 庭に緑が足りないとは思っていた。全体的に茶色っぽい。弁当屋で並ぶ大半が揚げ物から成り立っているのと同じくらいのレベルで茶色い。今度、弁当屋の光景を目にしたら「あぁ、やまだ家の庭だな」って思ってもらって構わない。 なので、樹木を植えようとはだいぶ前から思っていた。その時にryokoさんのnoteを読んで「レモンいいかも!」と思ったのだ。 やまだ家では、風呂上がりにレモン

    スキ
    10

    小道に白石でアクセントをつける

    去年の5月から7月に庭に小道をつくった。 なかなかよくできたと思っている。今はこんな感じ。 まぁ、このままでもよかったんだけど、全体的に暗いんだよね。あと地味にやはり土が表面化していると雑草が生える。 そして、花壇に水をあげる時に靴が泥だらけになるのを避けるのに、小道と花壇のレンガに片足ずつ足開いて水をあげたりしてるんだけど、河のワニを避けるインディ・ジョーンズのワンシーンみたいになるわけよ。…足つけたい。 そこで小道のまわりに小石を敷き詰めることにし

    スキ
    19

    レイズドベッドっぽい畑にしたい

    レイズドベッドってご存知ですか? 実は調べるまで知りませんでした。単純に穴を掘るのも疲れるので花壇みたいに一段かさあげをしてそこに土を流し込めばその分の深さは掘らなくてもいいんじゃないか。 そんな考えで「畑 仕切り」とかでググっていたらレイズドベッドというのが存在するのを知りました。 水捌けが良く見た目もおしゃれだし!これはいいと思って構想を始めました。 ただ、やはりDIYで作るとなると木材になり、地中に埋めないとしても、やはり木材は塗料を塗ってもシロアリの危険が高そ

    スキ
    5

    そうだ。庭で野菜を育てよう。

    自宅の庭でレイズドベッドの小さな畑をつくり野菜を育てています。

    すべて見る

    人参とガーデンレタス、ときどきアスパラガスの成長記録 3/6

    まだ少し夜は肌寒いが、昼間は気温もあがってきたので、ビニールトンネルを撤去することにした。昼間トンネルの中、暑すぎる説。ビニールは、軽く洗って干してしまうことにした。 その時に気付いた。 アスパラガスが出てきてる!つくしみたいにひっそりと。ただ、最初に出てきた芽は摘み取ると説明書に書いてあった。が、もう少し見守ることにした。植物ってすごいなぁー! さて、人参はどうかな。 そんなに変わらない。間引いたし、少し追肥をした。うーん、少し栄養が足らんのかなぁ。こんなもんなのか

    スキ
    16

    レモンの木を植える

    何を隠そう、庭にレモンの木を植えた。 きっかけは仕事仲間のryokoさんのnote。 庭に緑が足りないとは思っていた。全体的に茶色っぽい。弁当屋で並ぶ大半が揚げ物から成り立っているのと同じくらいのレベルで茶色い。今度、弁当屋の光景を目にしたら「あぁ、やまだ家の庭だな」って思ってもらって構わない。 なので、樹木を植えようとはだいぶ前から思っていた。その時にryokoさんのnoteを読んで「レモンいいかも!」と思ったのだ。 やまだ家では、風呂上がりにレモン

    スキ
    10

    人参とガーデンレタスの成長記録 2/23

    雪が降ったりしたが、人参もガーデンレタスも順調に育っている。 人参は、葉がギザギザになってきて人参っぽくなってきた。もう少ししたら追肥かなぁ。 ガーデンレタスはどんどん生えて大きくなってきている。ベビーリーフぐらいになったら収穫していけそうだ。 花壇に植えていたチューリップも芽がでてきた。赤、白、黄色の3つ植えたのだがどれが何色で咲くかわからない。春に家族で「チューリップ何色グランプリ」を開催予定だ。 だんだんと春が近づいているのを感じる。今週に部屋で数ヶ月育てていた

    スキ
    6

    間引くのがツラい

    ヨメが葉物がいいというので何を植えるか悩んだが、面積が少ないのでキャベツや玉レタスはやめた。たぶんキャベツだと1玉とかしか育てられない…。 結論、ガーデンレタスを育てることにした。大きく育てることもできるが、ある程度育ったら間引くみたいに摘んで食べれるらしい。いわゆる、「無限レタス無双」ができるんじゃないかと。 家で飼っているモルモットも食べてくれるかな? 1月23日(3週間前)に種を撒いた。 寒さ対策で不織布をベタがけする。 隣に植えたアスパラガスと共にビニールト

    スキ
    13

    そうだ。DYIをしよう。

    DIYをした記録。

    すべて見る

    年越しDIYで棚柱を取り付ける

    あけましておめでとうございます。皆さん、年末年始はどうお過ごしですか?私は年越しは棚を取り付けてました。…いや、ちゃんと大掃除もしましたよ! さて、引っ越して1年が経ちましたが、引っ越し当初に玄関にある戸棚の上がデッドスペースなのでどうにかしたいとヨメからリクエストを受けていました。 …大事なことなので、もう一度言いますね。引っ越しから1年が経ちました。 最初は業者に頼もうと引っ越しの時に見積もりをしたんですよ。リフォーム会社のお姉さんは言いました「5~10万くらいです

    スキ
    30

    そうだ。デスクをつくろう。(day 2)

    GWに半年前に買ったが放置しているスタンディングデスクの脚を使いデスクをつくるDIY企画。 day 1では天板まで作った。蜜蝋ワックスは乾燥して良い味のある色になった。 さて、この天板にドッキングする脚を組み立てねばならぬ。そして、ドッキングしてパーフェクトジオ〇グにしなければならない!(小学生の頃、脚あるのダサっ思ってた) 納戸に半年眠っていた脚。ちなみにとてつもなく重いので持ち上げて運べない。納戸で開封して、部品ひとつひとつ運ぶ。 こんな感じ。とてつもなく電動式で

    スキ
    9

    そうだ。デスクをつくろう。 (day 1)

    あれは半年ぐらい前のできごとだった。 社内で「Cyber mondayで買った商品をシェアしようぜ!」ってslackチャンネルができ、そこで意見交換で盛り上がり買ったのだ。昇降スタンディングデスクの足だけを…。 早半年。そのままダンボールに包まれたままの脚を使いデスクを作らねば!「足なんて飾りです」というジオン整備士に「足しかないなんてゴミです」と言われかねない。 というわけで本体の天板をこのGWに合わせ買いました!会社の同僚おすすめのマルトクショップ。 悩んだ末にタ

    スキ
    17