見出し画像

そうだ。デスクをつくろう。(day 2)

GWに半年前に買ったが放置しているスタンディングデスクの脚を使いデスクをつくるDIY企画。

day 1では天板まで作った。蜜蝋ワックスは乾燥して良い味のある色になった。

さて、この天板にドッキングする脚を組み立てねばならぬ。そして、ドッキングしてパーフェクトジオ〇グにしなければならない!(小学生の頃、脚あるのダサっ思ってた)

画像1

納戸に半年眠っていた脚。ちなみにとてつもなく重いので持ち上げて運べない。納戸で開封して、部品ひとつひとつ運ぶ。

画像2

こんな感じ。とてつもなく電動式で動く脚が重い。

画像3

ドッキング前の組み立て途中。天板の下にプチプチを敷いた。組み立ては重い以外は問題なく簡単。説明書もわかりやすい。

画像4

ドッキングの前にドリルでネジの下穴を開けておく。ネジぶち込んで割れても嫌だしね。

インパクトドライバーにドリルビットを付ければ穴が開けることができる。

ただ、くれぐれもネジよりも細いドリルを付けること。下穴がネジより大きいとネジが止まらない。

あと、ネジよりも浅い穴にすること。間違っても天板を突き抜けるなんてことないように…。

画像5

いよいよドッキング。ネジをインパクトドライバーで止めていきます。

画像6

一通り組み上げました!…が、ここからが一番の難所。天板と脚の総重量は50kgぐらいなんじゃないだろうか。どうひっくり返すか…。

画像7

まぁ、こういう時は引越し屋さんのやっていることを真似します。床を傷つけず、引きずったりするのは毛布に包むのが一番。

移動しつつ、ひっくり返す。もう一度ひっくり返す。ぐぎぎ…。

画像8

ひっくり返して完成。おお!いいじゃない!これにてDIYは完成!奥行のある良いデスクができました!

さて、デスク環境ですが、

Before

画像9

After

画像10

…27インチのモニター。大きすぎたな。23インチで良かったな…。モニターアームをシングル2本取り付けてトリプルディスプレイにしてます。

とりあえず、BOSEのPCスピーカーが床から手元に置けるのは良かった。音質が良くなったぜ。あと、コーヒーカップをゆとりもって置けるのも良い(笑)

画像11

ちゃんと電動で昇降もしました!

とりあえず、目的は達成。あとはちょっと耐震性が心配なので、床に粘着シートで固定するかなぁ。50kgが倒れてきたらしゃれにならんもんなぁ。

最後にデスクづくりで使った購入パーツを貼っておきます。

スタンディングデスク(脚)

もうオレが買った型番はなかった…。

天板

タモ集成材(1300x700x30mm)

蜜蝋ワックス

モニターアーム

ノートパソコンをモニターアームで支えてるやつ

こんなもんかな。とりあえず、満足いくデスクができてよかった!

嬉しいです!
9
特に山登りはしないです。