小道に白石でアクセントをつける
見出し画像

小道に白石でアクセントをつける

山田 岳人(やまだ たけと)

去年の5月から7月に庭に小道をつくった。

なかなかよくできたと思っている。今はこんな感じ。

まぁ、このままでもよかったんだけど、全体的に暗いんだよね。あと地味にやはり土が表面化していると雑草が生える。

そして、花壇に水をあげる時に靴が泥だらけになるのを避けるのに、小道と花壇のレンガに片足ずつ足開いて水をあげたりしてるんだけど、河のワニを避けるインディ・ジョーンズのワンシーンみたいになるわけよ。…足つけたい。

そこで小道のまわりに小石を敷き詰めることにした。石があれば足を置いても泥だらけにならない!

まずはこれ。防草シート。黒いシートなので雑草が生えるのを防げる。そして、雨での泥はねも防止でき、小石自体が泥まみれになるのを防げる。ロール状になってホームセンターで売ってる。5mで2000円。

敷き詰める小石は色は白にした。これはヨメに聞いて決めた。砂利だと安いんだけど、まぁ、見栄えも大事ってことで。10kg500円。

まずは防草シートを小道に合わせてカットしていく。地道にハサミでチョキチョキ切っていく。なんか家庭科で服の型紙に合わせて布を切っていくのに似ている。

こんな感じでひたすら切っていく。ちなみに、ずっと屈んでの作業なので翌日太ももあたりが筋肉痛になった。

切った防草シートの上に小石を撒く。買った小石は6袋で60kg分。写真の状態ですべて撒いた状態。…全然足りねぇ…。

追加で8袋分で80kgを追加購入。た、高い。色や形が違うとはいえ、今まで開墾時に無限にでてきた石。捨てるのに苦労していた石にお金を払うとは、複雑な気分。まぁ、でも石を白くはできないので仕方がない。

ここで雨が降ったり、土日が忙しかったりで2週間放置。今日続きで残りの色石を撒いた。

完成。花壇横にも防草シートを張った方がいいんだが、まぁ、一旦保留。白いとやっぱり暗い色のレンガが引き立つね。コントラストができていい感じ!

これで水やりガーデン・ジョーンズをやらなくて良くなったはず。ヨメも「明るくなった!」と喜んでたのでよかった!暇みて花壇周りは防草シート張って白石ですべて囲うようにするかなぁ。

この記事が参加している募集

我が家のDIY

Thanks!
山田 岳人(やまだ たけと)
特に山登りはしないです。