ガーデン開墾計画 14週目 2021/04/18
見出し画像

ガーデン開墾計画 14週目 2021/04/18

「花壇があるといいよね。」ってあなたが言ったから今日から花壇をつくる記念日。開墾計画もシーズン2みたいになってきちゃいました。

さて、売り切れになってしまった芝生のキリシマターフですが、ショップに問い合わせたら返事が返ってきました。

「いつになるか分かんないけど、育ったら再販するから待っててねー!他の品種を混ぜると葉の伸びる速度が変わっちゃって芝刈りが大変になるからできれば待っててくれると嬉しいなー!」

とアイドル風に脳内変換するとそんな感じでお返事来たので大人しく待つことにしました。

というわけで芝生以外を進めよう。ということで花壇をつくることにしました。部屋とウッドデッキから花が見えたらいいとヨメが言うので、そんな夢のある景色をつくろう。

だが!土曜は雨だった。ので、近くのホームセンターに花壇の材料の下見にいく。ネットで調べていて、花壇はピンコロ石かレンガでつくるのがかわいくていいかなって思っていた。

画像1

ピンコロ石は9cmぐらいの正方形の御影石。正方形なので花壇で曲線をつくりやすそうではある。最初はピンコロ石で決まりだと思ってた。

ところが、そんなところに飛び込んできたのがこの子だった。

画像2

レンガかわええ。特にミニレンガは色も形もかわいい。レンガもいいなぁって思ってたしまった。

ピンコロ石はどことなくかわいさを持ちつつ、凛々しさも持つ感じ。ミニレンガはマスコット的なかわいさと癒しを持つ感じ。うーん。ドラクエIVのフローラとビアンカの選択みたいじゃないか!…どちらにするかはもう少し考えよう。

さて、日曜。雨あがりは耕しやすい。チャンス!

画像3

この辺りに花壇をつくるのでとりあえず耕してみよう。

画像4

期待を裏切らない掘り起こされる石の量。午前中ぐらいしか庭をいじる時間がなく、朝9時から11時まで耕してみた。

11時からはお昼ご飯をつくるため離脱。出掛けて帰って来てから夕方に少しだけ続きで耕した。

画像5

またもや工事現場みたいな風景ができてしまった…。10cmくらい掘ったけど、これは無理だなって感じ。砂利が出てくるし、フェンスの土台もあるので土壌として難しい。

なので、ある程度だけ掘って、レンガかピンコロ石でかさあげして、そこに栄養のある土を流し込むのが良さそうな気がしてきた。

とりあえず、掘った分はふるいかけて戻すか。あとはピンコロ石にするか、レンガにするかを決めてどのくらいの量が必要かを計算して購入。

あと、固定するのにモルタルが必要になるらしいのでそのあたりの道具を揃える感じか。これはhome stay GWにやることに決まりな感じだな!

画像6

最後に植えた芝生の様子をお送りします!なんかちょっとだけ伸びてる気がするぞ!

今日掛かった費用:
なし

ありがとうございますー。
特に山登りはしないです。