レイズドベッドに人参を植える
見出し画像

レイズドベッドに人参を植える

山田 岳人(やまだ たけと)

なんちゃってレイズドベッドができたので何を植えるかをYouTubeで調べる。

12月だとスナックエンドウが1位です!って言ってるものは片っ端から停止ボタンを押した。家族みんなスナックエンドウは好きじゃないのだ。あとパクチーやみょうがって言ってるのもスキップしまくった。そんなに食わねぇ…。

ほうれん草も悪くないんだが、オレが結石持ちなので結石になってからほうれん草は極力食べないようにしてる。ポパイは結石にならんのかな。

そんな中、シェア農園の人のが良かった。1月のランキングだけど、この人当たりと説明は信頼感を感じるぜ。

アスパラガスがめちゃくちゃ気になった。いつかチャレンジしたい。そら豆も薦めてるのもあり、これも気になったが、人参は家で飼っているモルモットが大好きなので食べて欲しいと思い、育てるのは人参にした。

植えるのが決まれば土づくりだ。今回は初めてなので失敗してもいいので土を買わないでがんばってみる。

ハイパワー苦土石灰

まずは石灰で酸性をアルカリ性(に近い中性)にしていくのだが、Amazonのレビュー見てたらこれが気になった。ハイパワー苦土石灰。ハイパワーだぜ?ガンダムよりパーフェクトガンダムの方が強そうじゃん?νガンダムよりHi-νガンダムの方がかっこいいじゃん?これでしょ!ってことで土に混ぜた。

炭化けいふん

次に元肥。こう書いて「もとごえ」って読むらしい。いろいろ混ざってるバーク堆肥ってのもあるらしいが、庭なので臭いは気になる。Amazonでレビュー見てたらこれは臭わないって書いてあったのでこれに決めた。牛ふんも買うか悩んだが、今回は見送った。

全く臭わない!

炭化してるので真っ黒。まったく臭いはしません!これに腐葉土を混ぜて元肥とする。栄養足りてるかわからんが、化成肥料は入れたくなかったのでとりあえずこれで。

レイズドベッドっぽいぜ

木の棒で土を平にします。うーん!レイズドベッドっぽい感じになってるぜ!しかし、ちょっと土が粘土質っぽいなぁ。大丈夫かな…。

人参の種はベーターリッチ

人参の種はベーターリッチというのをチョイス!冬の寒さに強く甘いらしい。リッチだぜ!ちなみに種はヨドバシカメラで買った。家電量販店から種だけ注文した‪(笑)送料無料つよし。

ペレット種子

空けると想像してたのと違い駄菓子のミンツみたいのが出てきた。ミンツとは笛付いてるつぶつぶのお菓子。これがペレット種子というやつらしい。食べちゃダメだ。食べちゃダメだ。(シンジ口調で)

20cmあけて2列に撒く

1cmぐらい溝を2列つくる。間隔は20cm空けると袋に書いてあるのでそうする。袋に「発芽率65%」って書いてあったので3粒ずつぐらいで撒いていく。どれか当たればオッケー。

きれいに2列並べる

きれいな2列。間引くので間隔は適当。

腐葉土をかぶせる

人参は日光により発芽するので土をかけ過ぎると発芽しないらしい。冬だし薄く余った腐葉土をかける。たっぷり水をかける。種が飛び散らないように弱めの水圧で!

防寒用の不織布

冬なので不織布をかける。昼間の土の熱を逃がさず、乾燥を防止する…らしい。不織布ってマスク以外にも使うの初めて知った。冬なので二枚重ねにする。この不織布もスーパーって名前に付いてるのできっと強いはずだ。

余談だが、社名が「スーパー」とか「グッド」とか付いてる会社には転職しないことにしてる。理由はダサいからだ。

完成!

不織布をかけたら完成!レイズドベッドだと壁があるから不織布の固定も石を端に置けばいいかな。最初はテントのペグで止めようと思ったけど石で充分だろう。

さーて、発芽するかなー。人参は発芽したら90%成功らしいので楽しみだ。

おまけ

新たな種植えスタイル

バランス感覚はある方です。(雨降ったので土の上に足をつけると泥がスニーカーに着く。それが嫌だったのでレイズドベッドに乗ってます)

嬉しいです!
山田 岳人(やまだ たけと)
特に山登りはしないです。