見出し画像

最近買ったもの(2020/06)

お仕事に役に立つnoteでも書こうと思ったけど、途中まで書いたけどめちゃくちゃめんどくさく今週は止めた(苦笑)noteやQiitaとかでためになる記事書くひと、マジすげぇな。

とは言えども、なんか気分転換をしたいので、今回転職するにあたり買ったものを紹介してみる。

まず買ったのは実はMac。転職先がMacだというのは知っていたので、面接の時にも人事の方とCEOと3人立ち話で「Mac使ったことあんまないですけど…。」と言うと「1週間もすればすぐ慣れるよ。」とのことだったが、前職でも少し使って早々に挫折したので、これを機に買おうと思った。

プログラムの勉強などもやろうとしていたので、Macの方がいろいろと都合が良さそうだとは思ってはいたし、まぁ、1週間じゃ慣れないだろうとも思った(苦笑)特段、容量とか要らないし、ハイスペックでもある必要なかったので、Airの一番安いモデルを買った。

まだ慣れていない部分もあるけど、仕事でもプライベートでも使うOSが一緒になったので、使っていきたい。(ポチった後にモデルチェンジのニュースが流れて凹んだ)

次に買ったのは、これ。

なんと自撮りライト。何に使うかというとまだ試用期間中だが、面接官をやることに!そして、残念ながら絶望的に部屋が暗い。残念ながら、自宅に書斎なんてものはない。

6月までは、娘(中2)の部屋を使わせてもらっていたのだけど、娘も休校が終わり、学校から帰ってきたら自分の部屋で勉強をしたいとのこと。そりゃそうだ。正しい。ということで娘の部屋を返上した。

その後、辿り着いたのは寝室にある(娘の)電子ピアノの上。まさか電子ピアノの上から面接をすることになるとは(苦笑)ピアノなので、当然壁側にあるわけですよ。そうすると天井にあるシーリングライトに背を向ける形で座るので、オンライン面接する際に写る顔が絶望的に暗い。

オンライン面接は、表情が見えにくい。更に画面が暗いと圧迫感が出ちゃう。「あはは!」と笑っても、顔が暗ければ恐怖の感情を与えてしまうかも知れない。そこでこの自撮りライトを買ったのです。面接に来られた方にホラー映画並の恐怖を与えてはいけない!

「ちゃんとしたライトを買えばいいじゃん。」って思われた方もいらっしゃるかも知れませんが、残念ながら電子ピアノには、そういうのを付ける場所がないのです(涙)

ちなみに、使ってみた感想としては眩しくて面接しにくい割には、そんなに明るくもならず。まぁ、ないよりマシという感じですが、とりあえずクリップで止めれるので、パソコンやスマホの画面に簡単に付けれるのでその点は良いです。

そして、電子ピアノの上で業務をこなしつつ、面接をしたりと数週間。…劇的に腰が痛くなりました…。

これはマズいということで投入したのがこれ。

デスクです。ポイントは「折りたためる」です。当然ですが、電子ピアノは机ではありません。奥行きは30cm。そして、高さが合わないことで姿勢が悪くなっている。

そして、ここは寝室。デスクを新たに置くスペースなどないのです。いろいろと考えたのだけど、とりあえず寝る時に畳めれば良いんじゃないだろうか…。ということで買いました。

始業前は、布団を畳み、デスクを広げるところからはじまる。就業後はデスクを畳むのが日課となりました。そして、デスクと一緒に買ったのはこれ!

ノートパソコンスタンド。ノートパソコンの画面位置を上に上げれば姿勢が良くなり、腰痛が治るのでは?と思ったのです。

結論から言うと、電子ピアノに比べデスクの奥行きが10cmほど増えたことと、パソコンスタンドにより画面の高さが調節できたことにより、多少腰痛はマシになりました。

そして、折りたたみデスクは簡単に移動ができるので、照明器具の下に設営できるので、画面に映る顔も多少明るくなりました。(自撮りライト要らなくなった!)

ただ、腰痛の次にやってきたのは腱鞘炎だったのです…。

つづく。

この記事が参加している募集

いま私にできること

嬉しいです!
14
特に山登りはしないです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。