見出し画像

ガーデン開墾計画 5週目 2021/02/14

今週は祝日があったので開墾の稼働日が1日分プラス!

画像1

ヨメと息子により、祝日の昼下がり。エリートの育成は順調に進められた。

画像2

エリート土嚢が5つになった。育成は順調だった。

しかし、開墾側は壁にぶち当たっていた。

画像3

木の根が発掘されたのだ。根は厄介だ。鍬やショベルでテコの動きをしても全然動かない。これは大きい。

画像4

いろんな角度から土をどかしたりしてみたけど、全然抜けそうにない。ここで祝日は終わる。根に阻まれる祝日となった。

---

画像5

土曜。数時間を掛けて根を掘り進める。うにょーんと立ちはだかる根っこ。当然だけど生きてる。

ただ、これ以上掘り進めても掘り起こすのは無理だろうと考え、手で出ている部分だけねじ切った。なんの木だったのかも分からんがすまん。

画像6

根を掘った穴は息子がかがんで入れるサイズに。…落とし穴だな(笑)

画像7

土曜の最終形態。奥が深さ25cmぐらい。出前が木の根の格闘後で深さ50cmぐらい。

せっかく深く掘ったのでこのまま横に掘り進めて深さを維持して不要なものを埋めれるスペースを作ろうと目論んで土曜を終えた。

---

日曜日。大きな地震があって上空にはヘリコプターが多く飛んでた気がする。今日はYOASOBIをスマホで流しながら作業。

エリート土嚢もこれ以上増やすのも限界を感じたので先に掘っていたところにふるいを掛けてふかふかの土を直接置いていくことにする。

画像8

悪くなさそうに思えたのでこの任務を息子に任せる。

画像9

いい感じだ。掘ったところもまっすぐになるように形と深さを整えつつ、石を取り除く。

画像10

深さが均一の堀みたいのがきれいにできた。息子がおやつの時間で抜けたので掘ってふるいをかけの作業を繰り返した。

画像11

見よ!砂場が出来上がったぞ!エリートすごいぜ。

月曜は雨が降るらしいのでこれがどうなるか。この状態でも固まったら困るなぁ。

画像12

最後に"まくだけで甦る"を混ぜ込み今週は終了。

残る課題としては、ふるいをかけた際に大量発生している"落ちこぼれ"をどうするか。かなりの量なので捨てるのも検討しないとなぁ。

---

おまけ。ヨメがバレンタインということで庭をイメージしたトリュフを作ってくれました。石だらけの我が家の庭が表現されています(笑)これも良い思い出になるよね。ありがとう。

画像13

今日掛かった費用:
まくだけで甦る x 1袋 1,048円

この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

嬉しいです!
3
特に山登りはしないです。